スコットランドGlenisla(グレンアイラ)で作られたキルトスカートです。

使われている素材は、老舗ツイード生地メーカー、英国MALLALIEUS(マラリウス)の

少し厚手の100%ウール、伝統的なタータンチェックです。

ワンサイズ、着丈は短めですが、ウエスト後半分がゴムになっているので

普通に着用して短めに、ローウエストにして長めにも

トップスに合わせていろいろな着こなしができると思います。

また、キルトスカートの良いところ

厚手の生地を使っていますが

お腹まわりにステッチが入っているのですっきりと見えます。

マラリウス(Mallalieus) は1863年に創立されました。

紡毛の生産に携わって150年以上の歴史があり

過去5世代にわたって繊維産業の大きな技術革新の変化に遅れることなく対応し

原毛から最終のツイードの生地の生産を一環工場で続けてきました。

また、カシミヤ混の梳毛Worstedのスーツ地の生産も行っています。

どんなトップスにも合わせやすいブラックウォッチタータン。

ネイビー×ダークグリーンは永遠の定番です。

明るすぎない赤×グレーのタータンチェック。

グレーを合わせているので大人っぽく着こなせる赤です。

 

どちらの柄も写真が明るめになっていますが

ウールの素材感を活かした落ち着いたカラーです。

表地は、やや厚手のウール生地、裏地もしっかり付いていますので

とても暖かいです。

 

タータンチェックキルトスカート 各¥24800+税

表地 ウール100% 裏地 ポリエステル100%

Made in Scotland

 


輸入雑貨パディーズ
〒113-0023 東京都文京区向丘1-9-23(MAP
TEL:03-5684-7072 FAX:03-5684-7073
MAIL:paddys2001@gmail.com
営業時間 12:00~19:00 水曜日定休

シープスキンで作られているOwen Berryの羊の形のキーホルダー。

大切な方への贈りものに、もちろんご自分用にも

ちょっと贅沢ですが持っているだけで嬉しくなるキーホルダーです。

 

Owen Barry(オーエン バリー)は、1948年にオーエン・バリーによって

英国南西部のサマーセット州にて設立されました。

バリー・ファミリーは、80年代より5世代に渡ってタンナー(革なめし)とシープスキンレザー

そしてレザーアクセサリーの生産に携わってきました。

同社はイギリス最古のシープスキンファクトリーとして知られ

伝統を活かして作るクオリティの高い商品は

国内外のトップブランドから高い評価を得ています。

レザーグローブからスタートしたブランドは

現在ではジャケットからコート、バッグ、ストールなどのアクセサリーに至るまで

多種多様なアイテムを生産しています。

 

もこもこ羊がかわいいので

毎日連れて歩いているくらいのお気に入りです。

 

Owenbarry(オーエンバリー)シープスキンキーホルダー 羊 ¥4000+税

Made in England


輸入雑貨パディーズ
〒113-0023 東京都文京区向丘1-9-23(MAP
TEL:03-5684-7072 FAX:03-5684-7073
MAIL:paddys2001@gmail.com
営業時間 12:00~19:00 水曜日定休

1976年アイルランドにて創業されたニットウェアブランド
ジェームスシャルロットのニットマフラー。
ハンドフレームによって作られたセーターやカーディガンなどの
ニット製品が多いのですが
パディーズでは、着こなしのアクセントになる
アラン編みのマフラーをセレクトしました。

 

ハンドフレームとは400年ほど前から伝わる熟練した職人さんが編み機を手で動かし
時間をかけて1点ずつ丹念に編み上げた製品です。
手編み機で作られるもので完全な手編みよりも精度が高く、網目が揃うのでにきれいに仕上がります。
本場英国でもハンドフレームを作れるメーカーは、数少なく貴重です。
 

JAMES CHARLOTTE アランニットマフラー 各¥7900+税
176×20㎝ メリノウール100%
Made in U.K.


輸入雑貨パディーズ
〒113-0023 東京都文京区向丘1-9-23(MAP
TEL:03-5684-7072 FAX:03-5684-7073
MAIL:paddys2001@gmail.com
営業時間 12:00~19:00 水曜日定休