投稿

イギリスのヴィンテージ食器、ドットがかわいいレッドドミノ。
本来は、カップ&ソーサーとケーキプレートの3Pセットで売られているものなのですが
こちらは、ソーサーのみ単品でのご紹介です。

お菓子用に、ジャグの下にソーサーとして使うなど、赤いリムに白いドットがアクセントになり
ソーサーだけでも色々と使えると思います。

クリスマスのコーディネートにも良さそうです。

MIdwinter レッドドミノソーサーのみ 各¥1000+税
Made in England


輸入雑貨パディーズ
〒113-0023 東京都文京区向丘1-9-23(MAP
TEL:03-5684-7072 FAX:03-5684-7073
MAIL:paddys2001@gmail.com
営業時間 12:00~19:00 水曜日定休

英国、Burleigh社で作られている陶器。
バーレイ社の陶器は、豊かな土と陶器に適した気候のストーク オン トレントで昔ながらの銅板転写方法による職人たちの手作業で作られています。

一番小さいシュガーボウルを今回はたくさんセレクトしました。
バーレイの代表的なカラーは、ブルーのグラデーションが多いのですが期間限定色として様々なカラーが作られています。
(ブルー系もお取り寄せ可能です。お問い合わせください)

先日のイギリス旅では、陶器の産地、ストークオントレントまで行くことができました。
バーレイの歴史ある建物を見ることができまた、お店のディスプレイもとても素敵でした。
薄い包装紙のデザインにも陶器裏面のロゴが使われています。

キャリコグレーは、間もなく廃盤になるそうです。
優しいグレーは、他の色の食器とも合わせやすく大変好評です。

パープルとピンクのフェリシティー柄。
こちらは、この秋に日本でもご紹介できそうです。

過去に販売していたキャリコブラックなどもディスプレイされていました。

BURLEIGHの陶器は柄違いを一緒に使ったり、和食器ともよく合います。
一つづつお気に入りを揃えてテーブルコーディネートを楽しんでいただけたらと思います。

BURLEIGH シュガーボウルS ¥3300+税
Made in England


輸入雑貨パディーズ
〒113-0023 東京都文京区向丘1-9-23(MAP
TEL:03-5684-7072 FAX:03-5684-7073
MAIL:paddys2001@gmail.com
営業時間 12:00~19:00 水曜日定休

イギリスのかわいいティールームNewensで受け継がれている、英国の由緒あるお菓子The Original Maids of Honour。
メイズオブオナーは、サクッとしたパイ生地にチーズとアーモンドプードルが焼き込まれた小さなパイ。
先日のイギリス旅で訪れることができました。

こちらのお店で使われている食器は贅沢にも英国製のSpodo。
焼きたてスコーンとメイズオブオナーは、シルバーのアンティークプレートに盛り付けられていました。
すべてを陶器だけにせず、ティーポットやミルクピッチャーなどと合わせてシルバーを組み合わせるコーディネートがとても素敵でした。

アンティークマーケットで買い付けてきたシルバープレートです。
リムのデザインや形、サイズもいろいろです。シンプルで合わせやすいと思うものをセレクトしてきました。

そしてSpodoの工場ではデッドストックを見つけることができました。
1950年頃に作られていたMade in Englandのプレートです。丸いプレートのIndia Treeは、赤い色の着色あるものが多く、単色のブラウンのものはなかなか見つからないと思います。また、スクエア型のchinese roseも着色されているものがほとんどで単色のものやこの形は珍しいと思います。それぞれ経年とともにはいってしまう貫入はありますがコンディションは良いと思います。
ピンクのかわいらしいプレートのみJohnson BrosのROSE CHINTZ。厚みのある陶器に施されたローズ柄はとても繊細。ピンクですがくすんだ色合いが大人っぽくもつかえそうな一枚です。

シルバープレートも陶器のプレートも一枚あるだけでいつも使っている食器の見え方が違ってきます。
たとえば、お花を飾っているジャグの下に敷いてみる、普段使いのプレートの下にシルバープレートを重ねてみる
使い方次第で素敵なテーブルコーディネートになると思います。


輸入雑貨パディーズ
〒113-0023 東京都文京区向丘1-9-23(MAP
TEL:03-5684-7072 FAX:03-5684-7073
MAIL:paddys2001@gmail.com
営業時間 12:00~19:00 水曜日定休